学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018年最新版】バイエルン・ミュンヘンのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180123012001p:plain

取りやすさ:★★☆☆☆

ブンデスリーガ5連覇中のドイツ最強クラブ、バイエルンミュンヘンのチケットを買う方法を紹介したいと思います。

ブンデスはサポーターが熱く、特にバイエルンは超人気クラブなのでチケットを買うのは至難です。ですが、ビッグマッチ以外なら買えるチャンスもあります!

実は、バイエルンは僕が唯一チケットを買うのに失敗したクラブなので、失敗談ですが参考にしてもらえればと思います。2月に旅行でミュンヘンに行く予定があるので、リベンジじゃないですがもしチケットを買えたら観戦したいと思っています。

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。

 

チケットの買い方

公式ホームページにアクセス

まずバイエルン・ミュンヘン公式HPのチケットページにアクセス。(公式HP上部のメニューで“Ticket”を選択しても辿り着けます)

アカウントを作る

ページ右上部の"Login"(ドイツ語では"einloggen")をクリックすると次ページに飛ぶので"Register Now"のボタンをクリックし、購入の際に必要なアカウントを作りましょう。アカウント自体は無料で登録できます。

f:id:ktakumi11:20180123000552p:plain

チケットページについて

f:id:ktakumi11:20180123000145p:plain

チケットページは上の画像のように、"Ticket Application"、"Online-Ticketing"、"Ticket Exchange"、"Hospitality-Tickets"の四つの選択肢があります。

"Online-Ticketing"が購入ページのように思えますが、これは日程も決まっていないシーズン前に完売してしまうので基本的に購入できません。

左上の"Ticket Application"はチケット抽選販売申し込みですが、シーズン途中の現在では締め切られていました。CLの場合は、組み合わせが決まった直後なら申し込みも可能でした。(僕の場合は外れましたが…)

右下の"Hospitality-Tickets"はVIP席なので僕のような学生旅行者は無視していいです。

一般販売での購入は"Ticket Exchange"一択

それでは一般販売ではどのように買うかというと、左下の"Ticket Exchange"を利用します!

"Ticket Exchange"とは、シーズンチケットホルダーなどが試合に行けなかった場合に一般購入者にリセールするシステムです。ヨーロッパのクラブではバイエルンのように、転売防止のためにリセールシステムを管理しているクラブも多いです。

 Ticket Excahangeでの買い方

f:id:ktakumi11:20180123002434p:plain

 "Ticket Exchange"のページは上の画像のようになっています。ホッフェンハイム戦のように"tickets available"となっていれば一般販売で購入可能です。人気クラブでなければ1ヶ月ほど前から購入可能になり、今では200枚以上のチケットが余っていて、もちろん定価で販売されています。

f:id:ktakumi11:20180123003011p:plain

しかし、僕が観戦予定のシャルケ戦は今でも有料会員限定の"Member section"となっています。シャルケは、バイエルンドルトムントに次ぐ人気クラブなので今回も厳しそうです…

(2/9追記)

試合日前日にシャルケ戦のチケットの再販売がメンバーシップ限定から、一般販売でも購入できるようになりました。
下の画像のように、"MEMBER SCTION"から"BUY ONLINE"に変更されています。チケットも100枚前後販売されており、メインスタンド一階席も数枚売り出されていました。

f:id:ktakumi11:20180210014524p:plain

ビッグマッチのチケットを買うコツ

一般販売では厳しい

ブンデスリーガでは、ドルトムント戦は確実に一般販売には回ってきませんし、シャルケ戦も厳しそうです。しかし、それ以外の試合なら十分購入可能だと思います。

 CLの場合は、僕は15-16シーズンのCLベスト16ユベントス戦の購入に失敗しましたが、その後のベスト8ベンフィカ戦では一般販売でもかなりのチケットが回ってきていたので、人気クラブ相手でなければチャンスはあるかもしれません。

どうしても買いたい場合は有料会員?

ドイツでは、有料会員の年会費をドイツ国内の口座引き落としのみしか受け付けていないクラブが多く、クレジットカード支払いできない場合が多いですが、バイエルン公式HPによるとクレジット払い可能のようです。ただ、これについては自分は有料会員になったことはないため曖昧な情報しかありません。最新の情報をHPを確認してください。

(2/6追記)

シャルケ戦購入のために今回はメンバーシップに登録しました。意外に苦労しましたが、メンバーシップに登録することで、なんとかチケットを購入することができました!
登録の手順は以下の記事で紹介しています。

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

観戦プチ情報

バイエルンの練習場でサインをもらう方法についてです。通常サッカークラブの練習場は郊外にある場合が多いですが、バイエルンは中央駅から最寄り駅のWettersteinplatz駅までUバーンで約10分、そこから徒歩10分程なのでアクセスは良いです。

試合翌日には公開練習を行なっていることもあります。公開練習が行われるかどうかは公式HPのNEWS - Sheduleで確認できます。

f:id:ktakumi11:20180123011032p:plain

僕が行った時は公開練習ではありませんでしたが、偶然練習後に選手が車で出てくる時に遭遇し、レヴァンドフスキとキミッヒからユニフォームにサインを書いてもらいました!

f:id:ktakumi11:20180123021444j:plain

練習場横にはファンショップも併設されているので、ついでに買い物もできます。

(追記:3月9日)

実際にバイエルン・ミュンヘンの公開練習を見学してきました!

練習場への行き方や見学した感想は下の記事で書いています。

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

まとめ

バイエルンのチケット購入には"Ticket Exchange"を利用することで一般販売でも購入することができます。

バイエルンはドイツ屈指の人気クラブなので、ビックマッチの観戦はかなり難しいですが、ドルトムントシャルケ以外とのリーグ戦なら十分購入可能だと思います。

僕の場合はスタジアムで観戦できませんでしたが、市内のパブで観戦することで現地のファンの雰囲気を感じることができました。チケット購入に失敗してもポジティブに捉えて旅行を楽しむようにしましょう!

f:id:ktakumi11:20180123021540j:plain