学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【飲食代を浮かせられる!?】ちょびリッチのモニターのやり方&体験談

以前、学生におすすめなポイントサイト「ちょびリッチ」について、下の記事で紹介しました。 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

今回は飲食店で食事をするだけでポイントをもらうことができる、ちょびリッチの「モニター案件」のやり方と、実際に利用してみた体験談をお伝えしたいと思います。

モニター案件はクレジットカード発行などの案件よりもかなり簡単ですし、大量にポイントを獲得することができるのでおすすめです!

モニター案件とは

f:id:ktakumi11:20180129221451p:plain

モニターとは飲食店の覆面調査のことで、レストランを利用した後、料理の写真撮影やアンケートなどの調査を行い、謝礼をもらう案件のことです。

いくつかのポイントサイトでもモニター案件がありますが、「ちょびリッチ」では案件利用数によって決まるランクに応じてポーナスポイントがもらえるのでお得です!

f:id:ktakumi11:20180130001658p:plain

クレジットカードを何枚も発行したり、FX取引などの高還元の案件は学生には難しかったりしますが、モニター案件は学生でも簡単にバイト感覚でポイントを貯めることができます。

モニター案件は居酒屋が多めで、利用金額の30%〜50%ほどのポイントが貯まる案件がほとんどです。
サークルなどの複数人の飲み会で利用すれば簡単に数千円分のポイントを貯めることができます!

「モニター案件ってどうせ人気のない居酒屋ばかりなんでしょ?」、と思うかもしれませんが、全然そんなことありません!

有名チェーン店や、食べログでも上位の人気店も結構あります!

f:id:ktakumi11:20180407181442p:plain

f:id:ktakumi11:20180407181445p:plain

また、居酒屋以外にもラーメン屋で500円分のポイント還元など簡単な案件もいくつかあります。しかし、案件の参加人数は上限があり、ラーメン屋などの還元率が高い人気案件はすぐに満員になってしまうので注意してください。

モニター案件のやり方

ちょびリッチに登録

まだ、ちょびリッチに未登録の方は下のバナーから登録しましょう。

下の画像をクリックして登録すれば、250円分の紹介ポイントがもらえます!公式サイトから直接登録すると1円もポイントはもらえないので注意しましょう。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

お店を選ぶ

トップページの上部にあるメニューから「モニターで貯める」を選びます。

f:id:ktakumi11:20180407180354p:plain

次に、「ちょびリッチモニター」をクリックし、検索機能を使って利用したいお店を探します。

場所や食事のジャンルなどで絞ることができますし、行きたいお店が決まっていればキーワードで検索することもできます。

f:id:ktakumi11:20180407180719p:plain

お店選びのポイント

謝礼の金額と上限額を確認

まずはどれくらいの金額が謝礼としてもらえるか調べます。
「飲食代金の何%が還元されるのか」、「上限はいくらか」を確認しましょう。

例えば、カッパ寿司では利用金額の100%が還元されます。

一見全額還元されるように見えますが、上限が1000円分のポイント(2ちょびポイント=1円なので1000円分)ですので、1000円以上食事をした場合は還元額の割合が低くなってしまいます。

f:id:ktakumi11:20180407182230p:plain

還元額の割合が高く、上限額も高めのものを選ぶと良いです。
基本的に50%還元されれば高い方だと思います。

例えば下のお店の場合、五人で合計20000円分の食事をしたとすると、一人4000円の支払いになりますよね。
もしモニターを利用していれば、ちょうど上限額の10000円分のポイントが還元されるので、食事をしたのに6000円稼ぐことができます…!

f:id:ktakumi11:20180407182500p:plain

条件を確認

行きたいお店が決まったらモニターの条件を確認します。
まず、「利用する」のボタンを押すとお店の詳細情報が表示されます。

f:id:ktakumi11:20180407183255p:plain

次に、詳細ページの「モニターに応募する」ボタンを押すとモニターの条件が表示されるので、条件や応募資格が自分に当てはまるかどうか確認します。

僕は以前、来店日が平日のみという条件を見落としていて謝礼をもらえなかったことがあるので、しっかり確認するように気をつけましょう…!

f:id:ktakumi11:20180407183534p:plain

年齢や来店人数などの条件が当てはまりそうなら、モニターに応募することができます。
応募の際に来店人数などの確認があるので、それらが条件を満たしていれば基本的に当選すると思います。
応募後すぐに当選結果が分かります。

f:id:ktakumi11:20180407183916p:plain

案件によっては注文するメニューが指定されていたり、料理の写真撮影が必要な場合があるのでお店に行く前に確認するようにしましょう。

来店し指定されたミッションを行う

お店に行ったら、料理の写真撮影などの指定されたミッションを行います。

ただ食事するだけでOKな案件もあるので、そのようなお店だとかなり簡単です。

もし友達と行った時に、料理の写真を丁寧に撮ってたら変な風に思われるかもしれませんからね…笑

たまに店員の名札をチェックしてアンケートに名前を書かないといけないこともあるので、確認するようにしましょう。

また、支払い後にレシートをもらうのを忘れないようにしましょう。レシートがないと謝礼をもらうことができないので注意してください!

アンケートとレシートを提出

来店したあとはマイページからアンケートとレシートを提出すれば終了です。
写真撮影が必要な場合はここで写真をアップロードします。

たまにアンケートが長くて面倒なときもありますが、ほとんど選択形式なので5〜10分くらいで記入できると思います。

お店によってポイントが確定されるまでの時間は異なりますが、1〜7日間で確定されます。

ポイント確定までの時間が短いのもモニター案件のいいところだと思います!

実際にモニター案件を利用してみた

今回僕が利用したお店は次の2店です。

7000円以上の食事で3500円還元

一つ目のお店はチーズがメインのお店で、インスタ映えしそうなラクレットチーズなども食べることができとても満足でした!

特に写真撮影などのミッションもなかったのでかなり簡単にこなすとができました!

後輩と二人で行きましたが、全くバレずにモニターをすることができたと思います。笑

ここでは僕が奢ったのですが、ほぼ半額還元されるので出費も少なく済ませられました!笑

飲食代の50%還元(上限3800円)

二つ目のお店は写真撮影が必要だったので、指定された料理の写真を撮影してアンケートを提出しました。

このお店は桜木町にある野毛商店街の有名なお店で、前から行きたいと思っていたお店だったので、ついでにモニターもできてラッキーでした!

このお店では割り勘で払ったので、飲食代を浮かすことができました!

まとめ

ちょびリッチのモニター案件は誰でも簡単に大量のポイントを貯めることができるので、とてもオススメです!

僕は今回のモニター案件で5千円分以上のポイントを貯めることができました!
複数人で行けばもっと貯めることができると思います。

また、飲み会やデートでお店を選ぶのって結構大変なので、モニターができるお店に絞れるのでお店選びにも結構使えます!

貯めたポイントは現金にも交換できますし、マイルに交換すれば海外旅行だって行けてしまいます!
僕が以前ヨーロッパ往復分のマイルを貯めた時も、モニター案件を使ってかなりのマイルを貯めました。

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

モニター案件をやってみたいという方は下のバナーをクリックして、ちょびリッチに登録してみてください!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ