学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【当日券がお得!】ロンドンでミュージカル「オペラ座の怪人」を鑑賞!

f:id:ktakumi11:20180319001931j:plain

今回サッカー観戦でロンドンを訪れた際に、ミュージカルを鑑賞してきました!

ロンドンといえば、アーセナルチェルシートッテナムをはじめ、多くのチームが本拠地としているサッカーが盛んな都市であるだけでなく、ニューヨークと並ぶミュージカルの本場としても知られています。

ロンドンには何度か訪れたことはありますが、ミュージカルを観たことはなかったので、今回の旅ではミュージカルを鑑賞することにしました!

ミュージカル鑑賞が初めての自分でもかなり楽しむことができたので、その感想と当日券の買い方について簡単にお伝えしたいと思います!

ロンドンのミュージカル劇場

ロンドンのミュージカル劇場はピカデリー・サーカス駅やレスター・スクエア駅の辺りエスト・エンド地区周辺に集中しています。

それぞれの劇場によって行なっている公演が決まっていて、収益が高い公演は長期間連続上演されるロングラン公演方式をとっています。

ロンドンを代表するミュージカルといえば「レ・ミゼラブル」と「オペラ座の怪人」が有名です。
どちらも初演はロンドンで行われていて、「レ・ミゼラブル」は1985年から「オペラ座の怪人」1986年から連続で上演されているのです。
30年以上も上演され続けているなんて凄いですよね…!

f:id:ktakumi11:20180319035114j:plain

チケットの入手方法

事前に買うならネット予約

チケットを確実に事前に購入したい方は、各劇場の公式HPで購入することができます。

また、いくつかの公演の中から選びたい場合は、複数の劇場のチケットをまとめて販売している予約サイトからも購入できるのでその方が便利だと思います。

ロンドンの劇場チケット予約サイトでは「Offitial London Theatre」が有名なようです。

officiallondontheatre.com

チケットは安い席なら20ポンド〜買うことができます。

公演によってはもっと高いものもありますが、思っていたよりも気軽に買える値段設定でした。

当日券を買うには?割引も!

僕のように特にお目当の公演がある訳ではない方は、当日券を買って飛び込みで観に行くこともできます。

エスト・エンド周辺ではミュージカルのチケットの代理店がいくつもありますし、空席があれば劇場の窓口で購入することも可能です。

もちろん劇場では定価で販売していますが、劇場の窓口では売り切れていても、代理店行くとチケットが残っている場合があったり、売れ残っているチケットが割引されていることもあるので、代理店での購入もオススメです!

代理店の中でも有名なのが、予約サイトとして紹介した「Offitial London Theatre」の販売ブースであるTKTS London」です。

TKTS London」Leicester Square駅から歩いてすぐの広場の中心にあります。

f:id:ktakumi11:20180319001950j:plain

ブースの電光掲示板で当日券の料金が載っていますし、下のリンクの公式HPから事前に料金を確認することができます。

 

officiallondontheatre.com

ただ、ここに表示されている料金のチケットはすぐに売り切れてしまうようで、朝早くにいかないと買うことができません。

僕が実際に公演の2時間前に行った時には「レ・ミゼラブル 」のチケットが売り切れていたり、ほとんどの公演が表示されている値段では販売されていませんでした。

僕は、もともと「レ・ミゼラブル 」を観ようと思っていましたが買うことができなかったので、「オペラ座の怪人」のチケットを買うことにしました。

オペラ座の怪人のチケットはいくらか窓口で聞くと、「一階席の前から4列目の席が43ポンド」と言われたので、良い席だから高くはないかなー、と思い購入することにしました。

f:id:ktakumi11:20180319002734j:plain

チケットの券面を見ると、

“Fare Value” £72.5
“Sale Price” £43.0
“Incl Fees”   £4.5

となっています。

つまり、定価の約£30引きということなので、かなりお得に買うことができました!

今回はお得に買うことができましたが、手数料が含まれているので公演によっては定価より高くなったり、ハイシーズンだと人気の公演は前日までに売り切れてしまう場合もあるようなので注意してください。

いざ本場の劇場でミュージカル鑑賞!

公演の時間が近づいたので、TKTSで購入したチケットを手に劇場に向かいました。

オペラ座の怪人」は、ピカデリー・サーカス駅近くのハー・マジェスティーズ・シアターという劇場で上演されています。

f:id:ktakumi11:20180319002007j:plain

劇場自体が歴史のある建物なので、雰囲気があって格好いいですよね!

劇場に着いたら、セキュリティチェックを受けて中に入ります。
中では、パンフレットやグッズなども販売していました。

f:id:ktakumi11:20180319002029j:plain

また、劇場内にはバーがあって、公演前やインターバルの時間にお酒を飲むことができ、僕もワインを飲んで雰囲気を楽しみました!

舞台が始まると、歌声の迫力や舞台下のオーケストラの演奏に圧倒されましたし、シャンデリアが落下する仕掛けなども工夫されていて面白かったです!

僕はミュージカル鑑賞自体ほぼ初めてでしたが、思った以上に楽しむことができました!

ただ、英語でほとんど内容が理解できなかったので、今度はしっかり予習してから観に行きたいと思いました…!

まとめ

以前は海外でミュージカルって少しハードル高いかなー、と思っていましたが、当日券でお得に買うことができましたし、思ったよりも気軽に鑑賞することができました!

僕みたいなミュージカル初心者でも楽しむことができたので、サッカー観戦などでロンドンを訪れた際にはミュージカル鑑賞もオススメです!

f:id:ktakumi11:20180319002821j:plain

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp