学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【5000円分のコーヒーがタダでもらえる!】ネスレのサマーキャンペーンがお得過ぎる

f:id:ktakumi11:20180516003152p:plain

今日ネスレの通販サイトで超お得なキャンペーンをやっているのを発見しました!

なんと、定期お届け便利用者限定で最大5000分のコーヒーを無料でもらえるという、太っ腹なキャンペーンです!お得すぎて逆に怪しいくらいです笑

僕はポイントサイトを経由して、バリスタアイを無料で使えるというネスレの定期お届け便を利用していていたので、すぐにこのキャンペーンに申し込むことができました!

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

もちろん今からバリスタアイの定期便に申し込んでもこのキャンペーンには間に合います!
最近バリスタアイの案件の還元額もかなりアップしているので、申し込むなら今がチャンスだと思います!

ネスレのサマーキャンペーンの内容・条件

f:id:ktakumi11:20180516003946p:plain

キャンペーンの内容は、対象のネスレの商品を5000円まで無料で注文することができるというものです。

注意点としては、合計額が5000円を超えてしまうと全額有料になってしまうというところです。
また、合計額が4000円以上でないと送料がかかってしまうので、4000円以上5000円以下になるようにするとお得です。

その他の注意点は商品選択ページで次のように書かれています。

f:id:ktakumi11:20180516004702p:plain

詳しい条件は次のようになっています。

  • ※ご利用はお一人につき1回限りとさせていただきます。
    ※1製品あたりの購入数は1個までとさせていただきます。
    ※現在ご利用中の定期お届け便とは、別にお届けいたしますので、お届け日のご指定はできません。
    ※お届け先は、現在ご利用中の定期お届け便と同じ住所になります。
    ※外箱はアスクル株式会社が運営するECサイトのLOHACO( https://lohaco.jp/ ※PC・スマートフォンで閲覧可能)のものとなります。
    ネスレ通販の外箱とは異なりますが、お受け取りいただけますようお願いいたします。
    ※今回お試しいただいた製品は次回の定期お届け便に自動で追加されます。次回以降はそれぞれの定期お届け便価格にてご購入となりますので予めご了承ください。
    ※定期お届け便の解約については、現在ご利用の定期お届け便のご利用条件が適用されます。
    ※今回ご注文いただきました「お試し製品」のうち、現在ご利用いただいている定期お届け便のコース外の製品を購入され、対象のマシンをお持ちでない場合、マシンを無料でお貸出しいたします。ご希望の際は、以下の「詳しくはこちら」ボタンより、お申し込みをお願いいたします。なお、今回お貸出ししたマシンの対象製品のご購入をやめた場合、返送料はお客様ご負担にてマシンをご返却いただきます。
    ※対象製品の在庫には限りがあります。予めご了承ください。

対象の商品一覧

f:id:ktakumi11:20180516010121p:plain

アイスコーヒーのボトルやバリスタアイ用の詰め替えコーヒーなどが選べます。

5000円まで選び放題なので、結構な量になりそうです…笑

実際に注文してみた!

ネスレ通販サイトのキャンペーンページから実際にキャンペーンに申し込んでみました!

12本入りのアイスコーヒー×2箱やバリスタアイ用のコーヒーなど結構な量の商品を注文することができました!

f:id:ktakumi11:20180516010520p:plain

商品一覧からカートに入れた時点では合計金額がそのまま表示されていますが、心配せずにクーポン利用も空欄のままで「ご注文手続きへ進む」ボタンを押せば大丈夫です。

次ページでは下の画像のように合計金額が全額値引きされています…!

f:id:ktakumi11:20180516010346p:plain

確定画面でも注文合計額は0円となっており、無事注文することができました。

本当に無料でこんなにもらえてしまうのか心配になるくらい簡単でした笑

f:id:ktakumi11:20180516010356p:plain

これから定期お届け便に申し込みたい人もまだ間に合う!ポイントサイトを経由すれば今なら12500円分のポイントがもらえる!

これからバリスタアイを申し込もうという人はポイントサイトを経由した方が絶対にお得です。

しかもバリスタアイの案件が「ちょびリッチ」で再びポイントアップしています!

今なら期間限定で、バリスタアイのコーヒーマシンを無料で使える定期お届け便を申し込むだけで12500円分のポイントがもらえます。(ちょびリッチでは2P=1円で表示されています)

※すでに終了してしまいました。(5月17日:追記)

f:id:ktakumi11:20180516100254p:plain

毎月コーヒーを定期便で注文するだけでマシンが無料で使え、ポイントももらえるのでかなりお得だと思います!
バリスタアイはコーヒー代も安く済むので、自分も実際に使っていますがかなり満足しています!
自分が申し込んだ時に書いた下の記事を参考にしてみてください。

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

(追記:5月17日)

f:id:ktakumi11:20180517055436p:plain

ちょびリッチで明日5月18日の24時まで限定で、アイスクレマサーバーの定期お届け便も12500円相当にポイントアップしています!

僕も最近「モッピー」というポイントサイトを経由して申し込みましたが、そのときは11000円相当だったので、おそらく過去最高の還元額だと思います。

※すでに終了してしまいました。おそらくポイントアップによって申込者が殺到してしまい予定より早く終了してしまったようです。(5月17日午後5時:追記)

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

まとめ

バリスタアイなどのネスレの定期お届け便は、ポイントサイトを利用するなら簡単に高額のポイントをゲットできるので外せない案件だと思います。
しかも今ならネスレ側でも今回紹介したキャンペーンを行ってますし、ちょびリッチの還元額もアップしているので登録するなら今がチャンスです!

ポイントサイト「ちょびリッチ」に登録してない人は以下のバナーをクリックして登録すれば250円分の紹介ポイントがもらえます!!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

登録は簡単ですし、電話認証などもあってセキュリティもしっかりしているので、安心して利用できるポイントサイトだと思います!
高還元の案件やモニター案件などもあるのでオススメです!

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

僕もちょびリッチを利用して貯めたポイントをJALマイルに交換することで、ヨーロッパ旅行に行きました!
ポイントサイトを利用すれば簡単にマイルを貯められるので、興味のある方はぜひ試してみてください。

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

【ビール2杯と生ハムで3.9ユーロ!!】生ハムを超お手頃に食べられるマドリードの名店「Museo del Jamon」

f:id:ktakumi11:20180510234037j:plain

スペインと言えばサッカーはもちろん有名ですが、スペインで必ず食べたい名物といえば生ハムですよね!

今回は僕が2月にマドリードを訪れた際に見つけた激安で生ハムを食べられるお店を紹介したいと思います!

その名も「Museo del Jamon(ムセオ・デル・ハモン)」
日本語に訳すと「生ハムの博物館」という意味になります。博物館という名がついていますが、飲食店なのでご安心を。笑

リーズナブルなんですが本当に美味しくて、地元のお客さんでいつも賑わっています。

マドリードに行ったら、地元で人気の安くて美味しい生ハムを食べたい!」という方にはかなりオススメです!

マドリードの生ハム店「Museo del Jamon」

「Museo del Jamon」の場所

「Museo del Jamon」マドリードの市内に何店舗かあり、街中を歩いているといろんなところで見掛けました。

マドリードの中心地であるソル駅の周辺だけでも3店舗あり、調べてみるとレアル・マドリードのホームスタジアム「サンティアゴ・ベルナベウ」の近くにもありました。

おすすめメニューは?

「Museo del Jamon」に行ったら絶対食べて欲しいおすすめメニューは、このビールと生ハムのセットです!

f:id:ktakumi11:20180510234140j:plain

なんと、ビール2杯と2,3人前はあろうかという大量の生ハムがついて3.9ユーロなんです!
日本円でちょうど500円くらいなんで、信じられないくらい安いです!日本で食べたらこの3倍くらいはしそうですよね笑

安すぎて一日に昼と夜で二回も食べてしまいました…!ハムの種類も定番のハモン・セラーノからイベリコ豚までいろいろあるので、何回か食べたくなってしまいます。

他にも1ユーロくらいで生ハムのサンドイッチが売ってたりしました。

「Museo del Jamon」に行ってきた!

ここからは実際に「Museo del Jamon」に行ってきた感想をお伝えしたいと思います。

僕が訪れたのはソル駅の目の前にあるこちらのお店!
ホテルがソル駅の近くだったので、ホテルの周辺を散策していた時にたまたま見かけました。

f:id:ktakumi11:20180510234200j:plain

こんな感じで店の外から見てもハムが大量に並べられているのが分かり、かなり存在感があります。

ソル駅の近くにはもう一つこのお店がありましたが、どちらも地元のお客さんでいっぱいでした!

店内は立ち飲みで生ハムが食べられるカウンターと、頭上にハムが丸ごとぶら下げている持ち帰り用のエリアに分かれています。また2階はレストランになっていて、座ってゆっくり食べることができます。

f:id:ktakumi11:20180511122822j:plain

観光客というよりも地元の人で賑わっている感じだったので気になってしまい、とりあえず中に入ってみると、あのビールと生ハムのセットの看板が目に飛び込んできました!

どう考えても安すぎでしょ…!と思い、イベリコ豚のセットを頼むことにしました。

しかしお店の人はかなり忙しそうで、地元のお客さんに負けないように呼ぶ必要がありました。笑

お店の人がこちらに気づいてくれて、看板を指差しながらハムの種類を言うとすぐに用意してくれました。

実際に出て来たのがこちら!

f:id:ktakumi11:20180510234318j:plain

これでもかというほどイベリコ豚のハムが乗っていて、男二人で食べても大満足な量でした。

練り込まれた胡椒の香りと食べ応えのある厚みのハムがめちゃくちゃビールに合います!

夜にもう一度訪れた時には、スペインの生ハムでは定番のハモン・セラーノを頼んでみました。
こちらも脂がのっていて本当に美味しかったです!

f:id:ktakumi11:20180510234342j:plain

まとめ

今回は超お手頃に生ハムが食べられるお店「Museo del Jamon」を紹介しました!

マドリードはバル巡りが楽しい街ですし、サンミゲル市場も食べ歩きができてオススメですが、こちらのお店も気軽に入れてお得に飲むことができて大満足でした!

観光客よりも地元のお客さんが多い感じで本場の雰囲気も味わえるし、価格設定が庶民的なのも嬉しいですよね。

ホテルのフロントの陽気なおじさんに話したら、「この辺じゃ一番のお店だ!高級店なんかよりも絶対美味しいよ!」と言っていたので地元で人気なのは間違いないと思います。笑

また、スペインのお酒といえばワインな感じもしますが、意外にもスペイン人はビール好きが多くてお店にいた人はみんなビールを飲んでいました。

生ハムはビールもワインもどちらにも合うのがいいですよね!

ビール好きの方は、サッカー観戦や観光でマドリードを訪れた際にぜひ立ち寄ってみてください!

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

【2018年最新版】ボルシア・ドルトムントのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180416233057p:plain 

取りやすさ:☆☆☆☆☆

日本が誇るプレーメーカー香川真司が所属し、ヨーロッパ最多である8万人以上の平均観客動員数を記録しているブンデスの超人気クラブ、ボルシア・ドルトムントのチケットを買う方法を紹介したいと思います。

本拠地である「ジグナル・イドゥナ・パルク」(ヴェストファーレンシュタディオンのホーム側のゴール裏は、下から上までひとつながりの一層式の斜面となっており、リーグ戦では全席立見席になるのが特徴です。
そのゴール裏だけで2万5千人を収容することができ、その見た目から「黄色い壁」(Gelbe Wand)と呼ばれています。

ジグナル・イドゥナ・パルクでのゲームは毎試合満員になるので、チケットを手に入れるのはかなり難しいですが、少しでもチケットを買える可能性を高める方法をお伝えしたいと思います。

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。
 

チケットの買い方

公式ホームページにアクセス

まずボルシア・ドルトムントのHPのチケットページにアクセス。(公式HP上部のメニューで“TICKETS→TICKET SHOP”を選択しても辿り着けます)

f:id:ktakumi11:20180418010020p:plain

販売スケジュールを確認

公式HPで販売スケジュールを確認することができます。

上部のメニューから“TICKETS→TICKET SALE”を選択すると直近の試合のチケット販売スケジュールが表示されます。

f:id:ktakumi11:20180418010506p:plain

“VVK-Start Mitgl.”はメンバー販売開始日、“VVK-Start Alle”は一般販売開始日になります。

しかし!上の画像でも分かるように一般販売開始日は全て空欄になっています…

これは一般販売が行われるかどうか決まっていないということです。

リーグ戦でも年に数試合しか一般販売が行われることはありませんが、ヨーロッパリーグなどのカップ戦の試合では一般販売の開始日が発表されるときもあります!

僕がヨーロッパリーグ・ベスト16のスパーズ戦を観戦した時は、トーナメントを通過して2週間前に試合日が決定したということもあって奇跡的に一般販売が行われ、発売時間直後にアクセスすることで購入することができました!

しかし、数十分でチケットは売り切れてしまったので販売時間をしっかり確認してから挑むようにしましょう。

 f:id:ktakumi11:20180418022107j:plain

チケットを買うには二次販売を待とう!

一般販売が行われない場合に残された購入手段は、二次販売です。

上の販売スケジュールの一番右の“2. Markt”(二次販売)がgeöffnet(オープン)となっている試合が二次販売の対象になっている試合です。

二次販売はキャンセル分が出るとチケットが現れるようになるので、試合が近くなったらこまめにホームページをチェックするようにしましょう!

3月に行われたフランクフルト戦はこの方法で数週間前ではかなりの枚数のチケットが買える状態になっていました!

試合直前までチケットが出てくるのを粘る

例として4月21日に行われたレバークーゼン戦のチケットを調べてみました。

しかし、2週間前頃から試合直前まで何度か確認してみましたが、僕が調べた限りチケットは出てきませんでした…

f:id:ktakumi11:20180418014504p:plain

ホーム最終戦マインツ戦も同様にチケットは販売されなかったので、ドルトムントの試合のチケットを買うのはやはり難しそうです。

公式HPのチケットニュースを調べる

ドルトムントのチケットは通常のリーグ戦でも買うのが難しいですが、急にチケットが発売されたりもするので最新のチケットニュースも確認してみると良いと思います。

ただ、ドイツ語のページにしかチケットニュースは表示されないので、右上のタブで言語をドイツ語に設定する必要があります。

ドイツやイタリアなどのクラブでは、このように現地の言語でしか詳しい情報が載っていないことがよくあります。

f:id:ktakumi11:20180507234036p:plain

f:id:ktakumi11:20180507234026p:plain

ドイツ語のページにしてからメニューの“TICKET”をクリックすると、「TICKET NEWS」が表示されます。

例えば、先ほど述べたようにホーム最終戦マインツ戦はオンラインではチケットを買うことができなかったですが、ニュースを調べてみるとマインツ戦のチケット情報が出ていました。

ドイツ語は読めないのでChromeの翻訳機能を使うとこんな感じになります。

f:id:ktakumi11:20180507234620p:plain

日本語だとうまく訳せてない感じかするので、英語が得意な人は英語の方が分かりやすいかもしれません。

f:id:ktakumi11:20180507234606p:plain

このニュースによると、

「アウェイ側のマインツに用意されたチケットが約200枚返ってくるので、土曜日(試合当日)の13時からチケットオフィスで販売します。ただし、中立的な格好のサポーターのみ購入できます。(アウェイ側の席のため)」

ということのようです。

ダメ元で現地に行ってダフ屋から偽のチケットを掴まされるくらいなら、ちゃんと当日券の販売があるか事前に調べて行くようしましょう!

ビッグマッチのチケットを買うコツ

ビッグマッチの購入はおそらく不可能

ビックマッチに限らず、ドルトムントの試合のチケットを買うのはかなり難しいです。

特にバイエルン戦やシャルケとの“レヴィア・ダービー”では、二次販売でも基本的にチケットは回ってきません。

メンバーシップがあれば少しは買える可能性が高くなるかもしれませんが、メンバーシップに登録するにはドイツ語の申請書をFAXで送る必要があったり、ドイツの銀行口座から年会費を引き落とすようにしなければならないという情報もあるので、旅行者にはかなりハードルが高く難しいです。

観戦プチ情報

2年前にドルトムントの試合を見に行った次の日にドルトムントの練習場に行ったので、その時の話を簡単にお伝えしたいと思います。

ドルトムントの練習場は、DB-bahnのScharnhorst駅が最寄駅になります。ただ、練習場までの道が少し複雑で徒歩で20分ぐらいかかった気がします。

午後の練習が終わった頃だろうと予想して向かうと、ちょうど何人かの選手が車で練習場から出てきていました。

下の写真の右奥のゲートから選手たちは車に乗って出てきます。

f:id:ktakumi11:20180418022210j:plain

出待ちをしている人は全くいなかったので、ほとんどの選手が素通りしていきましたが、左サイドバックで現キャプテンのシュメルツァーやGKのヴァイデンフェラーが車を停めてサインをしてくれました!

そして、そろそろ帰ろうかと思っていた時に一台のベンツが練習場から出てきて僕たちの前に止まってくれました。

それが、なんと香川選手!!!

緊張してまともに話すことができませんでしたが、サインももらえて最高の思い出になりました!

f:id:ktakumi11:20180418022137j:plain

また、当時は公開練習は滅多になかったので練習を見学することはできませんでしたが、最近は監督も変わって週に一回ほど公開練習をやっているようです。

練習日程は公式HPの“NEWS→FIXTURES”から確認できます。

f:id:ktakumi11:20180507232621p:plain

緑色の「Training, öffentlich」が公開練習です。

公開練習が行われる時間に行けば練習を見学することもできますし、運が良ければ僕が行った時のみたいにドルトムントの選手からサインをもらえるかもしれません!

まとめ

ドルトムントの場合はチケットを手に入れることはかなり難しいですが、二次販売を利用したりチケットニュースを確認していれば、購入できるチャンスがあるかもしれません!

僕がヨーロッパリーグを観戦した時は、UEFAの規定で立見席は禁止なのでゴール裏のサポーターの数はリーグ戦よりも少なかったですが、黄色く染まったスタンドの迫力は本当に凄かったです!

f:id:ktakumi11:20180418022052j:plain

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

【伝統の一戦】エル・クラシコのチケットを定価で買うコツ〜実際にシミュレーションしてみた〜

f:id:ktakumi11:20180504234432j:plain

2018年5月6日に行われる伝統の一戦”「エル・クラシコ

スペインの強豪、バルセロナレアル・マドリードの対戦を指すこの試合は、世界で最も注目されるカードであると言っても過言ではありません。

今回は今週末に行われるクラシコのチケットを、実際に定価で購入できるかどうかシミュレーションしてみました!

(上の画像のチケットは、僕が3シーズン前にバルセロナが3冠を達成したシーズンにカンプ・ノウで観戦した時のチケットです!)

クラシコのチケットは定価で買えるのか?

結論から言うと、買えます!
しかも今回の場合はかなり余裕で買えました、笑

実は、前節にバルセロナがリーグ優勝を決めており、またレアルもCL出場圏内を確定されているので、ほぼ消化試合となっていることが影響しているからだと思います。

クラシコはリーグ順位関係なく重要な試合であることには間違いないですが、もちろん試合の重要度によってチケットの購入しやすさは変わってしまいます。

ですので、今回簡単に買えたとしても来シーズンは確実に買えると言うわけでは無いので、参考程度にしてもらえればと思います。

クラシコのチケットを買うコツ

チケットの買い方

バルセロナレアル・マドリードのチケットを買う方法については、以下の記事で説明しています。

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

  

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

今回はバルセロナホームの「カンプ・ノウで行われるゲームなので、バルセロナの公式サイトから買うことになります。

ただ、バルセロナレアル・マドリードは似たような販売形式をとっているので、ベルナベウで行われる場合でも基本的に同じ流れで買うことができます。

購入の流れ・発売開始は約三日前から

上の記事でも紹介しているようにクラシコなどのビックマッチでは試合直前までソシオ会員にしかチケットは販売されません。

それまでは、下の画像のようにVIP席のみ販売されています。

f:id:ktakumi11:20180412160819p:plain

そして、約3日ほど前になるとシーズンチケットホルダーのキャンセル分などが一般販売に回ってきて販売ページにアクセスできるようになります。

また、重要度が高い試合の場合は一般販売が始まってもチケットが出てこない場合があります。

そのような時も試合直前まで販売状況は何度も更新されるので、キャンセル分が出てきたら購入できるようにサイトをこまめにチェックすることになると思います。

実際に僕が3シーズン前に観戦した時は首位争いに関わる一戦だったのでなかなかチケットが買えず、30分前にやっと購入することができました…!

シミュレーションした結果

f:id:ktakumi11:20180504231117p:plain

試合の3日前にサイトにアクセスすると、すでに1000枚前後のチケットが販売されていて、席を選ばなければ簡単に購入することができる状況でした。

f:id:ktakumi11:20180504231321p:plain

席を選ぶと上の画像のように、カートにチケットが入ります。

人気の試合でサイトが混雑している時は席を選んでもカートに入らないことがよくありますが、今回はそんなこともなく簡単に購入画面に進むことができました!

f:id:ktakumi11:20180504231330p:plain

あとは必要事項と決済情報を入力すれば買うことができます。

チケットはEチケットを印刷するか、アプリで表示すれば入場することができるようです。

バルセロナはかなりチケットの値段はかなり高めで、今回のクラシコの場合は一番安い席でも169ユーロでした…

クラシコにはそれだけの価値があると思いますが、できればもう少し安くして欲しいですね笑

まとめ

今回は簡単にチケットを買うことができましたが、試合の重要度によっては買うことが難しい場合もあります。

チケットが買えるかどうか実際にシミュレーションしてみると、チケットの買い方が分かるだけでなく、その試合の注目度や現地のサポーターの熱量の変化なども感じられて結構面白いです!

そして、クラシコのチケットを定価で買うためには

「試合の3日前からサイトをチェックし、シーズンチケットホルダーのキャンセル分を狙って試合直前まで粘る」

ことが重要です! 

決して簡単な方法では無いですが、サッカーファンなら一度は観たい試合だと思うので、ぜひ挑戦してみてください!

f:id:ktakumi11:20180504234417j:plain

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

【2018年最新版】アーセナルのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180416223023p:plain

取りやすさ:★★☆☆☆

今シーズンまでアーセン・ヴェンゲル監督が22シーズン率い、03-04シーズンにプレミアリーグ無敗優勝を達成したロンドンのビッククラブ、アーセナルのチケットを定価で買う方法を紹介したいと思います。

アーセナルはプレミア屈指の人気クラブなのでチケットの購入は難しく、基本的にメンバーシップの取得が必須になります。
ただ、近年は不調の影響もあり全盛期よりはチケットが取りやすくなっているようです。

今年の3月にマンチェスター・シティ戦を観戦した際にメンバーシップを取得してチケットを購入したので、その経験を元にお伝えしたいと思います。

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。
 

チケットの買い方

公式ホームページにアクセス

まずアーセナルのHPのチケットページにアクセス。(公式HP上部のメニューで“TICKETS&MEMBERSHIP”を選択しても辿り着けます) 

f:id:ktakumi11:20180416224857p:plain

基本的にメンバーシップが必要

チケット一覧ページから購入可能かどうか調べることができます。

f:id:ktakumi11:20180427080820p:plain

例えば上の画像のように、右側に表示されているメンバーシップの所有者のみがチケットを買うことができます。

このハマーズ戦ではチケットが多少残っていても試合直前まで一般販売に回ってくることはなかったので、ビッククラブが対戦相手の場合以外でもメンバーシップを取得する必要がありそうです。

メンバーシップを取得

基本的にRed Membershipを取得すれば大丈夫だと思います。公式ホームページから簡単に購入することができます。

The Arsenal Membership | Arsenal.com

すでに今シーズンの申し込みは終了していましたが、17-18シーズンの場合は送料込みで34£でした。他のクラブと比べると少し高めかもしれません。

僕が申し込んだ時は1~2週間ほどでメンバーシップカードが届きました。

メンバーシップを購入すればすぐに会員番号が送られてくるので、カードが手元になくてもメンバーとしてオンラインでチケットを購入できるようになります。

座席を選んで購入

メンバーシップを取得してログインすると、座席選択のページに進めるようになるので、座席を選んでチケットを購入しましょう!

f:id:ktakumi11:20180427082716p:plain

メンバーシップ保有者に回ってくるチケットでも上の画像のように3階席しか残っていないことが多いです。

青く囲まれたエリアは家族席なので、それ以外のエリアから購入することになります。

f:id:ktakumi11:20180427083009p:plain

エリアを選択すると、座席の位置も選べるようになります。

あとは支払い情報を入力すれば購入完了です!

スタジアムにはメンバーシップカードで入場することができるので、e-チケットや郵送でチケットが送られてくることはありません。
もし試合直前にメンバーシップに加入したためにカードが手元に届いていないという場合でも、スタジアムの周りやメガストアの隣にある“TICKET COLLECTION”と書かれたブースで紙のチケットを受け取ることができるので大丈夫です!

その際はメンバーシップやチケットを購入した際のメールの控えなどをプリントアウトして持って行くか、スマホでメール画面を見せればOKです!

ビッグマッチのチケットを買うコツ

僕がマンチェスター・シティ戦のチケットを購入した時は平日開催ということもあり、通常のリーグ戦と同じように上の方法で購入することができました。

ただ、トップ6との対戦などのビッグマッチでは上の方法では購入できない場合もあります。

今週行われたEL準決勝1stレグ、アトレティコ・マドリードのチケットを例として説明したいと思います!

Ticket Exchangeを利用

アーセナルでは「Ticket Exchangeシステム」を導入しているので、シーズンチケットホルダーが観戦できなかったチケットが再販売されます。
再販売ではメンバーシップ保有者のみ購入できるので、メンバーシップが必要なことには変わりないです。
ただ、通常の販売分のチケットが完売しない限り再販売はされないので注意してください。

ELのアトレティコ・マドリード戦の場合、試合開催日が抽選で決まった後に下の画像のように販売日程が公表されていました。

f:id:ktakumi11:20180427085218p:plain

しかし、販売直後にはもうチケットが完売してしまいました。

f:id:ktakumi11:20180427085323p:plain

そして、このようにチケットが売り切れてしまうと下の画像のように販売状況が“Ticket Exchange”に変更になります。

f:id:ktakumi11:20180427085511p:plain

Ticket Exchangeが可能になると、チケットが返却され次第発売されるようになるのでこまめにサイトで確認する必要があります。

アトレティコ戦では3日前ほどからチケットが出てくるようになりました。

f:id:ktakumi11:20180427085936p:plain

f:id:ktakumi11:20180427085944p:plain

再販売の場合はシーズンチケットホルダーの席が販売されるので、良席が手に入る可能性があるのがメリットの一つです。
この試合ではキックオフの12時間前頃にはSold Outとなっていたので、試合直前になれば確実に購入できるとは限らないかもしれないです。

f:id:ktakumi11:20180427090310p:plain

余談:アーセナルのチケットは高い…

f:id:ktakumi11:20180427090829p:plain

アーセナルのチケットはプレミアリーグで最も値段が高いことで有名で、特に“Cat A”となっているトップ6との試合のチケットは他の試合の二倍くらいの値段がします…

これに加えてメンバーシップ代も掛かってしまうので結構金銭的にはキツイですよね。

まとめ

今回はアーセナルのチケットを購入する方法を紹介しました。

チケット購入にはメンバーシップの加入が必要になりますが、Ticket Exchangeを利用すればビックマッチのチケットを買える可能性もあります!

今シーズンはヴェンゲル監督が率いる最後のシーズンになりますが、まだヨーロッパリーグも残っているので優勝できるように頑張って欲しいですね。

アーセナルの本拠地エミレーツ・スタジアムはロンドン市内からのアクセスも良いので、ロンドン観光の際はぜひ観戦してみてください!

 

f:id:ktakumi11:20180416225717j:plain

 

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

【11000円分還元!】コーヒー好きにおすすめ!ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバーを申し込んでみた!

f:id:ktakumi11:20180425062202p:plain

最近、バリスタアイやドルチェグストなどのコーヒーマシンを申し込むだけの案件が何度か数万円ほどに還元額アップしていて、以前の記事でも紹介していました!

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

 

そして今日、また新しいネスカフェの案件が高還元額にアップしていました!

それはなんと「ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー 」を契約するだけで11000円分のポイントが還元されるというものです!

還元率80%のJALマイル交換ドリームキャンペーンを行なっているモッピーで掲載されている案件なので、一発で8800JALマイル相当のポイントを獲得できます。

ただ、実際にネスカフェアイスクレマサーバーを申し込んでみようと思ったのですが、すでに“在庫切れ”となってしまったのでとりあえず様子をみて復活するかどうか待ちたいと思います…!

(追記)

夕方頃にアクセスすると、申し込みできるようになっていました!

今日中でポイントアップが終了してしまうかもしれないので、申し込むならお早めに!

ポイントサイト「モッピー 」とは

ポイントサイトとは、インターネットネット上のサービスを利用することでポイントをもらうことができる広告サイトのことです。
具体的には、ネットショッピングやクレジットカード発行、会員登録などのほとんどの人が普段の生活で利用するようなサービスでポイントを貯めることができます。

貯めたポイントはもちろん、現金にも交換できますし、マイルに変えて航空券と交換することもできます。

今回はモッピーというポイントサイトでポイントを利用します。

モッピーの良い点は高還元のポイントをもらえる案件が多いことはもちろんですが、現在JALマイルレートアップキャンペーンを行なっていて実質80%の交換率でポイントをマイルに変えることができます!

詳しくはこちら↓の記事で説明しています。 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

まずはモッピーに登録

まだモッピーに登録してない場合は、ポイントをもらうためにまず下のバナーをクリックしてモッピーに登録しましょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

4月30日までに登録すれば紹介ポイントとして最大2300円分のポイントがもらえるキャンペーンを行なっているので、登録はお早めに!

公式サイトから直接登録すると紹介ポイントはもらえないので、必ず上のバナーから登録しましょう。

f:id:ktakumi11:20180425060203p:plain

ネスカフェアイスクレマサーバーとは

f:id:ktakumi11:20180425060851p:plain

ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー 」とはアイスコーヒー専用のマシンのことで、“クレマ”と呼ばれる泡を作ることができ保冷機能も兼ね備えています。

下の画像のようにクラフトビールのような見た目の細かい泡ができるそうです。

f:id:ktakumi11:20180425061105p:plain

最近のネスカフェアンバサダーのCMでもこのマシンが紹介されていて、コーヒーを毎日飲む僕も気になっていました!
ネスカフェアンバサダーは職場専用ですが、こちらの案件は家庭用なので個人でも申し込むことができます。

マシンを無料で使える!

f:id:ktakumi11:20180425061807p:plain

バリスタアイと同じようにアイスコーヒーのボトルを定期的に購入することでマシンを無料で使うことができます!

返却する際に送料を負担しなければならないですが、それを考慮してもかなりお得です!

11000円分のポイント獲得条件

f:id:ktakumi11:20180425062134p:plain

ポイント獲得条件は「初回申込後の商品受取完了」なので早めにポイントが確定されるかもしれません。

注意点

注意点としては、

  • 一回の申込で12本入りのボトルコーヒーを購入すること
  • 3回以上定期便を利用すること
  • ネスカフェゴールドブレンド「ハンディ」アイスクレマサーバー は対象外

の3点です。上の2点は定期便を申し込むための条件なので問題ないと思います。

下の画像の「ハンディ」タイプのものの方が手軽そうでいいなと思ったのですが、そちらは対象外のようです…

f:id:ktakumi11:20180425062841p:plain

マシンの申し込もうと思ったら…

そして、実際に申し込もう!と思ったら、なんと…

f:id:ktakumi11:20180425063406p:plain

マシンが在庫切れになって注文できませんでした…

ポイントサイトで還元額がアップしために注文が殺到してしまったのでしょう。

還元額がアップしている間に注文ができるようになることを祈りながらとりあえず待機することにします!

(追記)

夕方頃にアクセスしたところ申し込めるようになっていたので、実際に申し込んでみました!

f:id:ktakumi11:20180425215720p:plain

マシン代はちゃんと無料になってます!

定期便1回で支払う金額は、アイスコーヒー12本分1536円+送料450円=1986円でした。

ちょっと高い気がしましたが、11000円キャッシュバックされるようなものなのでお得なことには変わりないです!

まとめ

今回はマシンが在庫切れということで申し込むことができませんでしたが、申込次第また更新します!

ネスカフェの案件はポイントをもらって本格的なコーヒーも作ることができるのでかなりおすすめです!

まだモッピーに登録していない方で興味のある方は、下の画像をクリックして会員登録してみてください!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

【W杯期間中の移動に!】ロシア国鉄の長距離列車を予約する方法

W杯期間中にモスクワからサマラへ移動するために、ロシア国鉄で長距離列車を予約しました!

僕は4日間連続で観戦するので毎日かなりの距離を移動する必要があり、その移動手段の一つとして有料の寝台列車を利用することにしました。

4月18日からW杯のチケットの最終販売も始まっているので、これからチケットを追加で買おうとしている方や、まだロシアに行くけど移動手段を決めてないという方には参考になると思います!

ロシア国内の都市間を移動する方法

ロシアは世界最大の国土を持つ国なので、別の開催都市で行われる試合を連日観戦する場合、かなりの距離を移動する必要があります。
移動距離にもよりますが次の3つの移動手段が考えられると思います。

チケット保有者限定の無料の長距離寝台列車

チケット保有者がW杯期間中限定で無料の長距離寝台列車を利用できるというサービスがあります。W杯のチケットをすでに持っているなら、まず無料の寝台列車を利用できるかどうか調べた方がいいでしょう。

僕も1試合目と2試合目のモスクワとカザンの間を移動するために、この無料の寝台列車を予約しました!

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

しかし、すでに一次販売と二次販売のチケット購入者の分でほとんどの席が埋まってしまっているので注意してください。

飛行機

「利用したい無料の寝台列車がもう満席になってしまった!」という人や、「寝台列車はちょっと…」という人は、飛行機を利用したいと考えると思います。

また、移動時間や距離的に列車で移動することができない場合は飛行機を使うしかありませんよね。

僕も3試合目のサマラからモスクワに移動する際に、無料の寝台列車では4試合目に間に合わなかったので飛行機で移動することにしました!

しかし!飛行機も予約でいっぱいになりつつあり、かなり値上がりしてきています…

僕もサマラからモスクワに移動する航空券はアエロフロートで1万2千円ほどで購入できましたが、モスクワからサマラに向かう航空券は3万円前後のものしか残っていなかったので買うのを躊躇っていました。

また、ロシアでは地方の都市だと空港から市内までのアクセスが悪い場合があるという問題点もあります。

ロシア国鉄の有料の長距離列車

飛行機も無理だった場合の最後の選択肢として長距離列車を有料で予約する方法があります。

それがロシア国鉄の長距離列車を予約することです!列車の本数はあまり多くないので、僕が利用したい時間の寝台列車は僕が予約した後には空席が無くなっていました…

ただ、グループリーグなどの他の日付ではまだ空席がありそうですが、早めに予約した方がいいかもしれません。

ロシア国鉄の長距離列車を予約する方法

では、実際にロシア国鉄の長距離列車を予約した流れを紹介したいと思います!

ロシア国鉄の予約サイトにアクセス

まずはこちらからロシア国鉄の予約サイトにアクセスします。

 

f:id:ktakumi11:20180421123458p:plain

言語がロシア語になっている場合は、右上のイギリス国旗を選択して英語表記にしてください。

ただ時々ロシア語しか表示されない時もあるので、そういう時はChromeの翻訳表記を利用するといいと思います。

そして、検索欄で出発地・到着地・日付を選んで列車を検索します。

列車の時間を選ぶ

f:id:ktakumi11:20180421124041p:plain

検索すると上の画像のように列車の一覧が表示されます。

これはモスクワ発サマラ行きの列車ですが、僕が予約した21:22発の列車はもう5席しか残っていません。

クラス・座席を選ぶ

列車の時間を決めたら、座席のクラスと場所を選びます。
右側のタブの、1-cl. sleeping compt.が一等車、2-cl. sleeping compt.が二等車、3-cl. open sleepingが三等車、になります。
三等車なら3000ルーブルほどなので、約6千円ほどで移動でき宿泊費も浮かせることができます!

二等車はこんな感じの表示になっていると思います。無料の寝台列車もこの二等車です。

f:id:ktakumi11:20180421124905p:plain

二等車は四人用のコンパートメントになっていて、これを見ると横並びのように見えますが、実際は二段ベットが二つ並んでいる個室になっています。
奇数番目が上段ベットで偶数番目が下段のベットです。

一方で、三等車は二段ベットが車両全体に並べられています。

f:id:ktakumi11:20180421125330p:plain

僕は3人並びの空席が三等車しか空いてなかったので三等車を選びました。

4人で乗車する場合は絶対二等車の方がいいと思いますが、1〜3人なら知らない人と個室で一緒になるのも気まずいので三等車も悪くないと思います。

この場面で座席を選択すると勝手に複数クリックされたりしてうまく選べない謎の仕様になっていましたが、次のページで指定できるので“Go to passenger data entry and seat selection”をクリックしてアカウント登録に進みましょう。

アカウントを登録

f:id:ktakumi11:20180421130210p:plain

列車を選ぶと上の画像のようなログインページに写るので、“Registration”からアカウントを登録します。

f:id:ktakumi11:20180421130357p:plain

乗客情報を入力

f:id:ktakumi11:20180421130550p:plain

ログインしたら乗客情報を入力します。“Supply bonus digital or road cards”や上の謎のロシア語の項目はチェックしなくて大丈夫です。

また、“Document type”はForeign Documentを選択してパスポート番号を入力すればOKです!

乗客情報の下にある“Travel insurance”という項目は保険なので、必要なければチェックを外せば大丈夫です。

f:id:ktakumi11:20180421130540p:plain

複数人で乗る場合は“Add Passenger”をクリックして同じ操作を行います。

最後に一番下の部分に先ほどの座席選択と同じものが表示されるので、好きな席を選べば完了です。

予約が完了したら右下の“Proceede Checkout”で3Dセキュア付きのクレジットカードを使って支払えば完了です!

チケットは購入完了画面やアカウントの“My Tickets→Order”から印刷することができます。

まとめ

今回はロシア国鉄の予約サイトから長距離列車を予約した流れを紹介しました!

表記が少し分かりにくい部分もありましたが、思ったよりも簡単に予約することができました。

ロシアW杯の最終販売では試合が近づくにつれてチケットが増える可能性もあるので、追加で別の試合を購入したときの移動手段としてかなり使えると思います!

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp